プロフィール

山口昌寿 山口 昌寿
1960年12月23日生

全日本空手道剛柔会・国際空手道剛柔会師範。
日本の様々な空手大会で活躍。
1980年剛柔会大会で初優勝し、以来組手は6年連続、型は10年連続優勝。1993年第1回空手道剛柔会世界大会で自由組手2位。その際、失明寸前の大怪我をしたが、復活して4年後の1997年第2回空手道剛柔会世界大会で自由組手1位。
空手道を精進し、拳剛会男塾で若手の育成を行うほか、伊賀忍術師範に師事し、忍術を基に内側の筋肉を鍛える忍者体操の教室を開催している。